【2018年版】Amazonで買ってよかったモノ30選

公園の効果

仕事の合間に公園で休憩を取る人は多いでしょうがその効果は多くのデータでも確認されています。

クイーンズランド大学が2016年に行った研究では1538人のオーストラリア人を対象に全員が1年の間に公園などで自然と触れ合った量を調べた上でうつ病や高血圧の発症率と比べましたそ。

そこで分かったのは思ったよりも簡単に自然なメリットが得られるという事実です。

エビデンスの質はさほど高くはありませんが当面は最低でも週一回30分は公園に行くのをベースラインにしつつ少しずつ接触時間を増やしていくのがいいでしょう。

渋谷区の公園

松濤鍋島公園

コメントはお気軽にどうぞ!(管理人の承認後に反映されます)